FC2ブログ

モスキート高周波音【着メロ・着信音】
高周波音のモスキート・不快音が、携帯電話の着信音として米英の若者の間で爆発的な人気。

スポンサードリンク

モスキート 高周波 音【着メロ・着信音】全記事表示

最終更新日2009年05月05日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスキート 音

| スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)
モスキート 高周波 音【着メロ・着信音】TOP↑

高周波とは?

高周波(こうしゅうは)とは、電波、音波など、波形を構成するスペクトラムのうち比較的周波数の高いものを指す。音波の場合は、超音波と呼ばれることが多い。

電気工学での高周波
音声帯域の周波数に対して無線通信の搬送波に使用される周波数の電気信号または電波のことを高周波という。英語の radio frequency に対応する語で、RF と略記される(英語版はこの意味にリンク)。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

モスキート 音

スポンサーサイト

| 高周波音 | cm(0) | tb(0)
モスキート 高周波 音【着メロ・着信音】TOP↑

低周波音

低周波音(ていしゅうはおん)という言葉は専ら、公害問題としての人間生活に係わる騒音および騒音影響の分野で使用される。この場合、一般に周波数100 Hz以下の音を指す。


概要
低周波音の影響は住宅等の建物建具のがたつきとして現れたり、また、人体への種々の影響という観点で扱われる。認知可能な音量ではわずらわしさが一番の問題となる。 低周波音は便宜上、周波数100 Hz以下とされることがある。この定義は、1980年にデンマークで行われた国際会議に基づく。

また、20 Hz以下の音は超低周波音と呼ばれる。この帯域では、相当に大きな音圧でなければ通常、人間の聴覚では認識できないが、窓等がガタガタと鳴るなどの共鳴が起こす原因となる。また、不定愁訴の原因のひとつとして、健康に悪影響があるとされ研究されている。

低周波音は、高速道路高架橋のジョイント部、新幹線等の鉄道トンネルの出口、冷凍機、ボイラ、ダムの放水時に空気の渦などから発生する(新幹線のトンネル出口から発生する「ドーン音」については、微気圧波と呼ばれることもある)。

以前は、低周波空気振動と呼ばれていたこともある。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

モスキート 音

| 低周波音 | cm(0) | tb(1)
モスキート 高周波 音【着メロ・着信音】TOP↑

音(おと)とは、物理学的には物体を通して縦波として伝わる力学的エネルギーの変動のこと。 波動としての特徴(周波数・波長・周期・振幅・速度など)を持つ。

人間は聴覚によって音を感知する。そのため通常は「音」という言葉は空気中を伝わる振動のうち、人間の可聴域にあるものを指す。 しかし、自然科学や工学ではより広く定義し、可聴域の外の周波数や、空気以外の気体・液体・固体によって伝わるものも含める。

音を伝える物質は媒質と呼ばれる。音は圧力変動の波動として伝わり、ある点での密度の変動を引き起こす。 媒質中の粒子はこの波によって位置を変え、振動する。 音について研究する物理学の分野は音響学と呼ばれる。

雑音という言葉は望ましくない音を指すのによく使われる。自然科学や工学では、雑音とは信号を取り出す際に邪魔になる成分のことである。

風などの空気の流れは振動ではないため音とはいわない(ただし風により発生する振動は別である)。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

モスキート 音

| | cm(0) | tb(0)
モスキート 高周波 音【着メロ・着信音】TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。